Time is more than money.

 

「大金持ち」という言葉はよく聞くのに、
「大時間持ち」という言葉を聞くことはない。

しかし、命とは自分に与えられた時間であるならば、
それを、自分の好きなように使える(それはのんびりすることも含む)
のが、なにより、一番大切なことだと言えるのではないだろうか。

とすれば、考え方も変わってくる。
自分に与えられた時間、すなわち余生を、いかに自分にとって
好ましくできるか、を考えれば、

そのときそのときを、心から満足し、楽しんで過ごすこと、
もし望むのならば、健康寿命を伸ばすように心がけること

こうしたことが優先されるはずだ。

そのために、
何かを学ぶのであり、家族や友人をつくるのであり、お金を稼ぐのだろう。

この順番が逆転してしまっているとするならば、
それは危ういし、

もし、自らの可能性を不必要に狭く捉えて、
この順番が逆転してしまっていることに気が付かないとすれば、

それは悲しい。

大金持ちはそうであるとわかりやすいが、
大時間持ちはそうであるとわかりづらい。

たぶん、それがこのミスリーディングの一番の原因だ。

大時間持ちであることが、
もっと分かりやすく目に見える形になれば、
みんなこぞって大時間持ちになることを目指すかもしれない。

Follow me!